【長崎市景観専門監】長崎市・深堀地区の景観まちづくりが「都市景観大賞景観まちづくり活動・教育部門優秀賞(会長賞)」を受賞!

長崎市・深堀地区の景観まちづくりが「都市景観大賞景観まちづくり活動・教育部門優秀賞(会長賞)」を受賞!約20年に渡る地域主体の取組みが評価されました!深堀地区、長崎市、長崎大学の皆様、おめでとうございます!審査委員の福井 恒明先生の講評後段の「しかしそれ以上に重要なことがある」以降の評価にはしびれました!

市民WSによる「深堀ふれあい広場」も一連の取り組みとして評価いただきました!景観専門監として監修するとともに、実践型教育を掲げる九州大学決断科学センターとして当時学生の君たちが主体的にWSと設計デザインのお手伝いをしたプロジェクトでしたので、この賞を嬉しく思います。市職員の若手もみなよく頑張りました!

やはりまちづくりの賞はまた違った味わいがあります。この賞を契機にこれからますます深堀のまちづくりが活性化していきますように祈っております。

地域計画家・高尾忠志

小さく、深く、自由に 地域の価値を高める景観まちづくりへ

0コメント

  • 1000 / 1000